絶頂ピストンメソッド 北条麻妃のナカイキ手法

早漏の人でもナカイキさせられる!! 開発の必要もありません

パートナーの膣にペニスを挿入してのピストン。互いの性器を擦りあって快感を得る、セックスで最も肉体的にも精神的にも充足感のある時なのはもちろん言うまでもありませんよね。
男性であるあなたは確実にピストンの末、射精という絶頂に達しますが、パートナーである女性はピストンでイってはくれない・・・
彼女にもピストンでイって欲しい。絶頂させてあげたい。
そう思っている男性は多いと思います。
そんな男性にオススメする動画が、AV女優北条麻妃の「絶頂ピストンメソッド」という動画です。
この動画は女性をナカイキさせるための方法を解説しています。




絶頂ピストンメソッドの優れている点

男性にとって、パートナーをピストンでイカせたい・満足させたいというのは当たり前の欲求ですし、それも愛情だと言えるでしょう。


それだけに女性をナカイキさせるための手法・動画教材は数多く世に出ていますが、この絶頂ピストンメソッドは他のナカイキ教材にはない優れた点があります。

1つは、

開発を必要とせず、動画でやり方を学んで実践すればすぐ出切るという即効性

もう1つが、

早漏の人でもナカイキさせられるように配慮されているという点です。



早漏の人でもナカイキさせられます

早漏かどうかの定義は難しいところですが、いずれにしてもパートナーをピストンでイカせる事が出来ない事について、「自分が早漏だからイカせられないんだ。もっと持続時間を延ばさないと・・・」と考えて早漏の対策法=ナカイキさせるための方法だと考える人が多いのですが、これは得策ではありません。


あなたが今行っているセックスのやり方をそのままに、持続時間だけを延ばしてナカイキを目指すのは非常に大変。

実は発想を転換すれば、女性をナカイキさせるのは早漏の人でも可能なんです。


男性であるあなたの側で考えてみましょう。


セックスの時、挿入まで全くパートナーにペニスを刺激(手コキやパイズリ、フェラなど)をしてもらわなかった場合と、挿入前にそういったペニスの刺激をして快感が高まった状態では、ピストンの持続時間は違いますよね?


前者に比べて後者はあっという間に堪えきれずに射精してしまうと思います。



女性だって同じ事です。
あなたにペニスを挿入される前に前戯で膣内の性感帯であるGスポットをとても気持ちよくされていたら、いざペニスが挿入されてピストンでさらにGスポットを刺激されるとあっという間に膣内の快感でイってしまうのです。


もちろん「絶頂ピストンメソッド」というタイトルなだけあって、この動画は前戯の方法だけを解説しているのではありません。ピストンについてもGスポットを的確に刺激出来る体位・やり方で行います。

クリトリスは見た目に誰でも分かりますし、極端な話、適当に刺激しても快感を感じさせる事が出来ます。しかしGスポットは見た目には分からないので探り当てるのも大変。ましてやそれを的確に刺激して快感を与えるなんてさらに難しい事です。


世の男性の多くはGスポットを探り当てる事も刺激する事も出来ていないのです。だからナカイキなんて出来ずに自分だけが射精して終わってしまう。
動画を見てGスポットを探り当てる方法・刺激する方法を学んで前戯でパートナーの性感を高め、さらにGスポットを刺激出来るやり方でピストンを行えば、あっという間にナカイキしてしまいます。

さらに、男性がピストンで長持ちするための方法も解説があります。


男性がピストンを弱めればもちろん男性はイキにくくなるものの、女性の性感の高まりが止まってしまってはナカイキに達しませんよね。そこで男性側の刺激を弱めつつ、女性の快感は持続できる方法というのが紹介されています。本当にすぐ射精してしまういう方でも、この方法を併用すればパートナーをナカイキさせてあげられますよ。
>>男性が長持ち出来る方法を見る

 




更新履歴
page top